スポンサードリンク

2011年08月31日

811系 JR九州 vol.5

今回はJR九州の主力普通電車、811系電車について記していきます。
今回も広告車両についてです。

三井グリーンランド号(P 8・P 9)

1995年7月、熊本県荒尾市にある遊園地「三井グリーンランド」のPRを目的に外装が変更されました。
対象編成はP 8・P 9編成で、車体全体に緑色の帯が配され、「三井グリーンランド」のPRステッカーが貼付されました。内装は変更されていません。

排障器の色は外装変更の時点から両編成とも緑色でしたが、P 9は排障器を強化型に交換した際に灰色となっています。
現在はP 8も強化型の排障器に交換されていますが、こちらは緑色になっています。

当初は快速「三井グリーンランド号」に優先的に使用されていましたが、2007年ごろに快速「三井グリーンランド号」の呼称が消滅してからは、他の編成と共通運用となりました。

2007年7月に「三井グリーンランド」が「グリーンランド」に名称変更された際、2編成とも車体側面の緑色の帯を廃して、従来のオリジナルの塗装に戻され、広告・イラストステッカーも撤去されました。

ただし側面戸袋部の「NEW RAPID TRAIN 811」ロゴは存置されました。
P 9編成のみ先頭車前面下部の緑色の帯がそのまま残っていましたが、2009年に抹消され完全に原色に復元されました。


今となっては貴重な三井グリーンランド仕様exclamation

JR九州 811系 三井グリーンランドデカールぴかぴか(新しい)


posted by 鉄道で旅に出よう at 11:14| 811系 JR九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
JR九州の鉄道車両大図鑑
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。