スポンサードリンク

2011年09月03日

817系 JR九州 vol.1

今回はJR九州の主力普通電車、817系電車について記していきます。

817系電車は、九州旅客鉄道(JR九州)の交流近郊形電車です。
1999年(平成11年)に製造された815系を基本に、前面デザインや車内接客設備などの設計変更を行った車両です。

筑豊本線(折尾〜桂川間)および篠栗線の電化を前に製造され、2001年(平成13年)10月6日から同線と長崎本線・佐世保線で営業運転を開始しました。

その後、増備が進み、現在では南九州各地の電化区間でも使用されるようになっています。
815系同様、ワンマン運転に対応しています。


こちらで福北ゆたか線を走る817系の前面展望を堪能できまするんるん


posted by 鉄道で旅に出よう at 11:00| 817系 JR九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
JR九州の鉄道車両大図鑑
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。